誰かの支えになれていることが自分の支えになっている/なぜブログを退場しないのか?

精神障害


こんにちは。
精神障害者のとらじです。


最近ブログ書いてて、
自分にとってブログとは
どんなものかと考えることが増えました。


今回は私が病気の不安などで
押しつぶされそうな中、

どうしてブログを書けているのか。


そんな内容になります。

【前回の記事▼】

ブログを続けていける理由。なぜリタイアしない?


私は普段は発症する、
不安や動悸などを薬の力で抑えています。

それによって何とか
ブログを書くことができています。


また、私にとってのブログとは、

一般の方たちが使われている
SNSをやる行為と変わりがないです。



そもそも精神障害者なのにSNSできるの?
と思われるかもしれませんが、


ツイッターとかで
「適応障害」で検索してみてください。


大量に出現しますので
十分にご理解いただけるかと思います。



それでも納得できない方は
精神科内で受付待ちの人の
スマホでも除けば分かるかと。


たまたま私の視界に入っただけでも、
ツイッターやってるのは分かりましたし、
ソーシャルゲームもやってました(;´・ω・)



活力の減退といっても程度がありますし、
全員がそうというわけではないですが、

このくらいの行動であればできるということです。



ただ、これだとブログを続ける
というより、できるに近いですかね。



では、なぜブログを途中で放棄しないのか?


前回の記事と重なりますが、

それは、ブログを書くことで
『頭と心の整理』をすることを
目的としているからです。


私の個人で見出した方法なので、
全員に適用されるかは分かりませんが、


頭の中で嫌な記憶、
ストレスを解消するためには
文字に起こす必要があります。


心の不安を解消するためには
誰かに話す必要があります。


そのため、私にとって


目的=『頭と心の整理』

手段=『ブログ』


となっており、上手く合致しています。


他のブロガーへの話にはなりますが、

この手段と目的が合致していないと、
継続することは、とても困難を極めます。


何で困難になるかというと、
先日、ツイッターでこのような
会話がありました。

以下、順番です。

「元ツイート」
  ↓
「引用リツイート」
  ↓
「リプライ」


以上の話から分かるとおり、
ブログの目的がお金になっている方は
正直いって継続が難しいです。


だってバイトした方が
すぐに資金になりますからね。

人間なんだかんだで、
目の前に見える利を追求してしまうものです。


これの逆が私がブログを継続して
やれてる・やりたいと思っている
理由でもあります。





※ちなみに全然関係ない話を2つ挟みますが、


投資(不動産投資とか)に興味のある方が
いらっしゃいましたら、

「アカキンさん」に連絡してみると
イイかもしれません!


仮想通貨に興味のある方が
いらっしゃいましたら、

「仮想通貨さん」に連絡してみると
イイかもしれません!


上記のツイートをタップすると、
アカウントページにいけます。

もし気になったらフォローをどうぞ!

※当掲載は2人の許可は取り済みです。

自分の心の支えがブログになりつつある


最初は病気を治すために
文字に起こしてみることが適切と
思っていたところに・・・

友達がブログを誘ってくれたことが
キッカケでした。

友達のみつをくん▼
独学でWebデザイン系のプログラミングを習得しています。

それを用いてフリーランスになる予定だとか・・・

フリーランスみつを


そうして試行錯誤で
ブログを始めていく中で私は、

担当医への相談がスムーズになったり、
気持ちでの変化がありました。
(前回の記事を参照)



また最初はPV数ばかり気にして、
少ないから誰かに話したような、
発信になっている気がしませんでした。


しかし、ブログで公開して
SNSで周知したりしていると
多くの方々にリプライを貰いました。

そこでようやく私は、
誰かのための発信にもなっている
実感が湧いてきました。


問題なのは数ではなく、
誰かの応援・掛け声だったのです。



そこで私の気持ちとして、
何となく誰かのためにもなればではなく、

そこからは誰かのためにも
なっているんだと思うようになり、


ブログを書き続けていくという、
しっかりと土台の作られた動機になりました。



最初は軽いリハビリのつもりで
始めたブログですが、

いつのまにか
『自分の心の支え』になっていて、
なくてはならない存在になってます。



今後もとらじは発信活動に
取り組む所存ですので、

良かったら今後もご覧ください。

※毎日上げる予定ですが、
 心の波によっては
 無理過ぎる時がありますので
 ご了承ください。


では、またお会いしましょう!
次回もお楽しみに(^^♪

【次回の記事▼】

【前回の記事▼】


コメント

  1. アイルーのオトモ より:

    はい、私も同感です!
    最近、ツイッターを再開して、障害で苦しんでる方がたくさんいる事を知りました。
    皆さんの捉え方、工夫、生活などの呟きで、知識が増えたり、励まして下さる方が一杯いるのを知りました。

    お節介にも、悩んでいそうな方にコメントを送るとき、自分自身を鼓舞する気持ちで書いています。

    今は質問箱に頂いた質問に回答するのがマイブームです。
    人との繋がりの大切さを改めて感じました。

    • とらじ とらじ より:

      返事が遅れてごめんなさい!
      GW入ってから全然ブログ投稿できてなくて気づきませんでした!

      自分自身を鼓舞する気持ち素晴らしいです(*‘∀‘)

      回答貰った人の力になってると思います。
      これからもそのマイブーム続けてください!(^^)!