今話題のSNS!?/CTimeではなくNOTE15で自分の思いを綴ろう

精神障害


こんにちは!
精神障害者のとらじです。

ここ6日間ほど、
何もしない日々が続いていました。


ツイッターもブログも何もです。

強いてやってたことと言えば、
手先を動かさなくていい

YouTubeとかアニメ鑑賞くらいです。


以前にこんな煽り満載
ツイートをしていた人と同一人物
とは思えませんね(笑)


まぁ、これが精神障害者の
気持ちの波っていうやつなわけでして・・・

ブログの最終更新日が5月13日


大昔もいいところですね(;´・ω・)


そんなことはさておき、
今回は今話題のSNS!?

『CTime』・・・じゃなくて、


私がオススメする『NOTE15』
ご紹介していきます。


【前回の記事▼】

NOTE15とは?どういうSNSアプリ?


『NOTE15』とは
インスタとツイッターの複合版
とでも言えばいいでしょうか。

自分の思いをポエムにして綴るSNSです


インスタのような正方形の写真が
事前に用意されていて、

そこに文章とハッシュタグを付けて

自分だけのオリジナルポエムを綴ります。


・人にはなかなか言えないこと

・思いが溜まりに溜まっている人

・変なコメントを貰いたくない人

恥ずかしくて他SNSで投稿できないこと


以上のことが当てはまる人には
このアプリの使用をオススメしたいです!


IPhoneとandroidの両方出てます。

Google Play で手に入れよう


イメージが伝わらないかもなので、
以下が私のアカウント
タイムラインになります。

アプリ外でも開くホーム画面
▶アカウント

【ホーム画面】

【プロフィール画面】

【タイムライン】


こんな感じです。

ホーム画面がどこかインスタ風を
思わせますね(*^^*)


プロフィールは投稿者の名前を
タップすることで表示されます。

プロフィールには自分のブログなど
リンクを1つ入れることが
可能となっています。




投稿画像は以下のように表示されます。

【自分の投稿画面】

【タイムラインの投稿画面】

【メッセージ投稿】


以上の画像を見ていただいたところで
補足説明を加えていきますと、


タイムラインは勝手に埋まりますが、
ハッシュタグ検索でポエムを見ていく

というのが主な使い方です。


また、気にいったポエムには
「好き💛」(他SNSの「いいね」)
をしてあげることや

画像右下の「言葉の贈り物」
という機能から相手に
メッセージ投稿を送ることができます。


送られたメッセージ投稿は
投稿の真下に並んで表示されます。


メッセージ投稿という機能は
個人的にかなりオシャレかなー
と思ってます。



ちなみに、ツイッターで言うところの
DM機能も備えていて、

自分の投稿に「好き💛」が
合計15個集まると使えるようになります。


DMは「好き💛」を15個消費して
相手とのトークルームを開くことができ、
そこからの消費はありません。



このような手間がかかることからか、
ツイッターとかで言うところの

「業者」がいません。


そのため、変なDMでない限りは
返事がくることもあります。

何で紹介しようと思ったのか(‘ω’)


以上が『NOTE15』の概要になります。

私が何故このタイミングで
このアプリを紹介したかというと、


現在『CTime』とかいうSNSアプリが
公式インフルエンサーになれるだか
なんだかっていうフレーズで流行ってます。


IPhone限定のアプリでして、
androidの私は使えません(-_-;)


そんな中ではありますが、
みんなが流行りものに乗っかって
新しいSNSを始めようという

動きがあったため、


私はお世話になっている『NOTE15』の
ユーザーがもっと増えればいいなぁ
と思って記事にしました。



自分も楽しく使ってますし、
他SNSよりも感情に深みのある投稿が多いです。


自分の色々な思いが溜まっていて、
吐き出しどころに困っている方は
このアプリをぜひオススメしたいです。

Google Play で手に入れよう

では、またお会いしましょう!
次回もお楽しみに(^^♪

【次回の記事▼】


【前回の記事▼】

コメント