職場は偽善者だらけ/高卒の私には無理難題

ブラック労働


こんにちは!
精神障害者のとらじです。


最近は現実逃避が多くなり
虚無の期間が増えました(笑)

体調面では回復傾向ですが、
精神面は依然として
回復は微々たるものです。


今回は職場の職員との
コミュニケーションが
上手くいかず、

手伝ってもらえなかった苦悩をお話します。

【前回の記事▼】

仕事手伝う詐欺


高卒で入庁した当時、
仕事の右も左も分からないまま、

いきなり夜中まで残業したのが
今でも記憶にあります。



公務員って定時で帰れる
ホワイトなイメージは
一瞬で一転しましたね(笑)


「そりゃまぁ最初はこんなもんだろ」


と自分に言い聞かせてましたが、
1ヶ月・・2ヶ月・・・

月日が経てども全く減らない残業


鈍感な私でもホワイトではない
部署だと気づきました(;^ω^)



一向に減らない仕事、

既存の仕事を改革するため
やることは増えているのに、
加えて新規事業の立ち上げ



それをたったの2人で回せとか
ふざけるのも大概にしてほしいです。



子育て関連の仕事は大きく分けると

・学童、児童館運営

・児童手当

・児童相談

・保育園、幼稚園、子育て施設運営


これら4つに分類されます。


私の所は学童、児童館運営と
その他、子育て施策全般を扱う

という無茶苦茶な仕事配分でした。



施設運営だけでも
リアルタイムで事件発生したりと
とても大変なのに、


子育てに関わる施策の全般を
任されるとか過労死しろ
言われているようなものです。


そんな所に高卒で入れられて
周りからは大変心配されました。


・・・・(;´・ω・)



心配されただけです。



先程、分類した仕事で
人がついてるわけですが、

残業しているのは私の所だけなんです。


他は定時で帰ったり、
2時間程度の残業で帰ったり


正直言って、
心配するくらいなら
手伝ってほしかったです。


それを口に出せなかった
私も悪いですが、

社会の右も左も分からないため、
任された仕事を自分で全うせず
他人に頼るのは良くない


かと思って口にできませんでした。


わがままですが、今思えば
「何か手伝おうか?」

この一言が欲しかったなぁ

なんて思います。


心配するだけして、

人に気を遣わせ、
人の不安を煽り


定時で帰るとか
『偽善者』もいいとこです。



また、管理職にもガッカリです。

明らかに残業しているのが
分かっているなら

仕事の分配を早急に行い、
マネジメントするべきです。


仕事の分配なんて
大した伺いを立てなくても
上司が命令すればいいだけなのに


私には想像もつかない苦悩が
あるのかもしれませんが、

ハッキリ言って、
そんなんで管理職手当もらうとか
不正受給なんじゃないかと思うレベルです。

歳の差でのコミュニケーションは困難


わがままなことを言いましたが、
やはり歳の差もあり、

コミュニケーションは困難を極めるなぁと思いました。


ましてや仕事を先輩方に
振るなんて手に負えないです。



手助けする心が真にあるなら
手を差し伸べてほしいです。


心配されるのも
最初のうちはいいですが、

何回も言われたら、
しつこいし、嫌になります。


これらのことが
3年仕事してからの出来事なら、
もう少し適当な対応が取れたと


何となくですが思います。


周りへの身の振り方など、
何となくで分かるので、

仕事の取り組み方とか、
仕事の振り方とかも
そうです。


「はぁ~、できることなら
記憶を引き継いだまま
やり直してぇなぁ」

なんて思います(;´・ω・)


・・・いや、もうあんな部署で絶対働きたくないけどね(笑)



では、またお会いしましょう!
次回もお楽しみに(^^♪

【前回の記事▼】

コメント